GFA ファミリー - GFA | シンガポールで日系最大級のサッカースクール

トライアル申し込み

入団フォーム

Global Football Academy

お問い合わせ

teaser logo

GFA ファミリー

GFA Family

GFA ファミリー

GFA Soriyaについて

2011年にカンボジアで最初の日系サッカースクールとしてスタートしたGFA Soriya(ソリヤ)。カンボジアリーグで初の日本人プロ選手である太田敬人選手をスクールマスターに、カンボジアのプノンペンを拠点に国内各地で活動をしています。
GFA Soriyaではサッカーアカデミーの運営だけではなく、サッカーイベント、CSR、スポーツマーケティング事業などにも取り組み、サッカーを通じた現地への貢献、そしてカンボジアサッカーの発展への寄与を目指しています。

Soriya(ソリヤ)とは現地クメール語で太陽の意味。

太陽のような明るくまぶしい笑顔でいっぱいの子供達と一緒にGFA Soriyaではサッカーをしていきたいと思います。

event sample

こんな活動をしています

国内大会
GFA Soriya

カンボジアの小学校を対象にToyota Junior Cambodia Cupという大会を開催。Toyota Mekong Cupと連動した企画として2015年から実施しています。昨年は24校を招待。予選大会を勝ち抜いたチームが首都プノンペンにあるオリンピックスタジアムで決勝大会を戦いました。約1か月の期間中、大盛況のなかおよそ7,000人の皆様に来場頂きました。

国際大会
Yamaha International Challenge

2013年よりU14を対象に開催している国際大会。カンボジア現地チームと海外チームにより毎年熱戦が繰り広げられます。昨年はシンガポールから参加したGFAジュニアユースが見事優勝を。遠征期間中、大会参加とあわせて国際交流プログラムとして現地の人々と交流するプログラムもあり、参加した国外からの選手たちは様々な経験をすることができます。

普及活動
CSR Battabang Soccer Clinic/Yamaha Challenge

GFA Soriyaでは地域貢献活動として、カンボジアの孤児院や学校に訪問してサッカークリニックの開催や、スラムの子供達を人工芝グランドに招待してサッカーを一緒にしたり、様々なサッカー活動を展開しております。 いっぱいの笑顔と、たくさんのエネルギー。サッカーを通じてカンボジアの子供達にもっともっと届けていきます。

GALLERY

s CSRs Adults Events TJCCs School

Blogfacebook

© SAMURAI PTE LTD. All Rights Reserved.