メニュー

ニュース・ブログ (2) - GFA | シンガポールで日系最大級のサッカースクール

トライアル申し込み

入団フォーム

header btn

Global Football Academy

お問い合わせ

ニュース・ブログ (2)

リーグ戦も、日本人会大会も、これで戦う!

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年10月14日(日)

大事な試合で日ごろの成果をいかすために。

暑い試合でもここ一番で集中をきらさないために。

連戦でもバテないために。


<<リフレッシュチャージ販売開始プロモーション!>>
この夏、販売開始して早々に在庫切れとなったあの 

「aminoVITAL Refresh Charge」 が再び販売開始となりました。

たくさんの人に飲まれているのには訳があります!その秘密は

中に含まれている以下2つの成分。

  1. カラダを元気に保つために大切な活力系アミノ酸BCAA
    2. もうひとふんばりをサポートするクエン酸(梅干し1個分)

 

成長期の小学生、中学生にとって、適切なタイミングで

適切な栄養素の摂取はとても大事なこと。

運動中、そして運動後の摂取がおすすめ。

サッカーの試合の時は、ハーフタイムや、試合終了後などが

いいでしょう。

リーグ戦、大会で、頑張るために、是非

aminoVITAL Refresh Charge(リフレッシュチャージ)を!

今なら販売開始プロモーション中につき特別価格でご提供中!!

ご購入は以下のリンクより。


https://goo.gl/forms/bbVc6Jm6nxwJYFc93

 

リーグ戦結果

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年09月17日(月)

今月から開幕したリーグ戦。

先週も各会場、各カテゴリーでリーグ戦が開催

されました。以下、幼稚園、小学生、中学生の

各チームの試合結果となります。

さあ今週もいい練習してリーグ戦にのぞみましょう!


<JSSL>
U7 vs Turf City 3-2
U9 vs ANZA 2-3
U10 vs Turf City 1-5
U11 vs JSSL 1 3-2
U12 vs JSSL 1 0-4
U14 vs Turf City 3-5


<EJSL>
U6 vs ESPZEN Black 2-0
U6 vs F-17 0-1
U6 vs ANZA 1-3
U11 vs ESPZEN Sunday 4-3
U11 vs Serangoon Cub 0-1
U13 vs FCB 4-3


シンガポールのサッカーアカデミー、GFAでは
練習とあわせてリーグ戦にも参加しております。
活動の詳細はこちらまで。
http://www.samurai.sg/

フットサルリーグ / 男女Mixフットサル

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年09月13日(木)

シンガポールで好評の男女Mixフットサルリーグといえば

サムライリーグ。その第59回大会が開催されました。

今回も女子選手のスーパーゴールを含め、見ごたえのある

プレーが連発という熱い試合の数々が。


前回チャンピオンのQueserserが出だしに引き分けが続き

調子にのりきれないなか、確実に勝ち点を積み重ねて

いったZAC Singaporeがそのまま後半戦まで順調に

ポイントを積み重ね、見事優勝をはたしました。

おめでとうございます!

 

第1位 ZAC Singapore

第2位 Queserser

第3位 Marina J Suns

第4位 NAKAZAWA NAOTAKA

 

WOM ザッキー選手(ZAC Singapore)

MOM しょう選手(Queserser)

 

来月も第2週も木曜日にサムライリーグを開催予定です。

お楽しみに!


またGFAでは平日夜(木曜と金曜)に大人向けの

フットサルを開催中。仕事がえりに一汗を!

ふるってご参加ください。

詳しくはこちらのリンク先より。

http://www.samurai.sg/futsal

いよいよリーグ戦が開幕

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年09月10日(月)

9月に突入、ということで待望のリーグ戦が開幕の時期に!
今年もGFAは各カテゴリーでリーグ戦に参戦します。
早速先週末も小学生から中学生までの各カテゴリーが以下
2つのリーグ戦に取り組みました。ここから毎週のように
むかえるリーグ。皆さん身体のケアをしっかりしつつ、
長いリーグ戦を頑張って、そして楽しんでいきましょう!

<JSSL>
U8 vs JSSL1 2-2
U9 vs JSSL1 0-9
U10 vs JSSL1 1-6
U11 vs LFA 3-2
U12 vs LFA 2-0
U14 vs ANZA 2-0

 

<EJSL>
U8 vs Sprting Lisbon 1-1
U8 vs ESPZEN Black 1-2
U8 vs Arion FA 5-1
U10 vs Sporting Lisbon 0-4
U10 vs Serangoon Gryphons 0-5
U15 vs Football Plus 3-3

カンボジアのサッカーアカデミー、GFA Soriyaの活動

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年09月04日(火)

カンボジアにもGFAがあるのをご存知ですか?

その名もGFA Soriya。Soriyaは現地カンボジアの言葉である

クメール語で太陽という意味。太陽に明るく活動しています。

 

そのカンボジアのGFA Soriyaでは、幼稚園、小学生、中学生を

対象としたサッカーアカデミーだけでなく、様々な活動をして

おります。

 

サッカー大会を運営したり、孤児院を訪問したり、企業と

提携してスポーツマーケティングを実施したり。

 

そんなGFA Soriyaの活動が一目でわかる「GFA Soriya通信」が

定期的に発行されています。最新号がこちらのページの右下にて

ご覧になれますので、是非ご確認ください。

http://www.samurai.sg/family

 

カンボジア遠征/最終日・終了報告

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年08月21日(火)

カンボジア遠征にむかったGFAジュニアユース、2泊3日の

カンボジア遠征もあっという間に最終日を迎え、大きな問題も

なく全員無事にシンガポールへと戻ってきました。

 

最終日の19日にはこの遠征のメインでもある

【U14 GFA Soriya International Tournament 2018 in Phnom Penh】

に出場。GFAジュニアユースからはA、Bの2チーム、そして

現地の強豪チームを含め8チームが集い各チーム予選リーグ3試合、

トーナメント2試合、計5試合を戦い抜きました。

 

予選リーグではA、Bとも一瞬も気を抜けない白熱した戦いを繰り広げました!
そしてチーム一丸となって戦った結果、Aチームはグループリーグを

なんとか2位で通過、Cup Tournament進出。Bチームはギリギリの戦いに敗れ惜しくもChallenge Tournamentへ。

Bチームは準決勝で一度は敗戦したもののその後の順位決定では
フルタイムでの勝負は決まらず、今大会からの新ルールである

3on3を見事制し大会最後の試合を勝利で終えることが出来ました!


AチームはCup Tournamentです。初戦の準決勝を1−0で勝利、決勝進出。

決勝の相手は同グループを1位通過し今大会の優勝候補でもある

プロチーム下部組織のPreah Khan Reach Svay Rieng FCとの戦い。

キックオフが近づくにつれ選手達からは笑顔が消え全員がしっかりと

気持ちを1つにいざキックオフ。試合はプライドとプライドのぶつかり合い、

何よりも勝ちたい優勝したいという気持ちが見ている人全員に伝わる

素晴らしい試合でした。決勝戦もフルタイムでの決着はつかず3on3へ。

実はこの3on3、1分経過と共に1人ずつ抜けていき最終的には1on1での

勝負になります。さすが決勝戦。3on3でも勝負はつかず、2on2でも

お互い譲らず、1on1までもつれ込みました。結果相手に一瞬の隙を

突かれ敗戦、準優勝となりました。しかし今大会最大の盛り上がりを

見せた素晴らしい戦いでした。


涙をこらえて対戦相手としっかり握手、挨拶をした後に崩れ落ちる

選手の姿はとても印象に残るものがありました。選手たちは必ず

この悔しさを9月から始まるリーグ戦に活かしてくれるでしょう。


今回のカンボジア遠征にご協力いただいたスポンサーの皆様、

現地でサポート頂いたGFA Soriyaの皆様、そして子供達を送り

出して頂いた保護者の皆様、大変ありがとうございました。

この場をお借りしまして改めて御礼申し上げます。GFA ジュニアユースは今回の経験を活かし、必ず成長した姿を
皆様にお見せします。今後とも応援よろしくお願い致します。

 


【U14 GFA Soriya International Tournament 2018 in Phnom Penh 結果報告】
**Aチーム** 最終順位:準優勝
《予選リーグ》
第一試合:vs FFC Phnom Penh 
試合結果:0-0
第二試合:vs U14 Ministry of National Defence FC 
試合結果:0-0
第三試合:vs Preah Khan Reach Svay Rieng FC
試合結果:2-0 得点-赤瀬太基, 長谷川雄大
《Cup Tournament》
準決勝 :vs U14 Navy FC 
試合結果:1-0 得点-長谷川雄大
決勝  :vs Preah Khan Reach Svay Rieng FC
試合結果:0-0、3on3: 0-1

**Bチーム** 最終順位:7位
《予選リーグ》
第一試合: vs GFA Soriya 
試合結果:1-0 得点-ニコラス
第二試合: vs U14 G.C National Police Academy 
試合結果:0-0
第三試合: vs Navy 
試合結果:0-2
《Challenge Tournament》
準決勝 : vs FFC Phnom Penh 
試合結果:0-3
7位決定戦: vs GFA Soriya 
試合結果:1-1 得点-津国恒士郎、3on3:1-0 得点-湯河ホク

ジュニアユース カンボジア遠征報告/2日目

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年08月21日(火)

GFAジュニアユースのカンボジア遠征2日目となる8月18日。

 

この日は午前中は観光に。ホテルでの朝食を済ませた後、

まずプノンペン最大級のマーケットでも知られるセントラル

マーケットへお土産探しに。普段とは違い商品に値札がついて

おらず、交渉制ということを聞き、若干戸惑う中学生の選手も

いましたが、その一方で上手に交渉して買い物を楽しんで

いた選手もいました。そこからは、王宮 (Royal Palace)や

プノンペン市内にあるイオンモールを訪れました。

 

そして日本料理屋であるEdamameでの昼食後、現地カンボジアの

人々との交流として日本語学校を訪問しました。はじめは、生徒の

皆さんとコミュニケーションをとるのにかなり苦労していた選手達

でしたが、最後は積極的にコミュニケーションを取れるまでに。

大変貴重な経験となりました。

 

その後はこの日のメインとなる親善試合。首都プノンペンにあるRSN

スタジアムというところまで行き、トップチームがカンボジア1部リーグに

所属する、強豪Phnome Penh Crown FC (PPC FC)のU15チームと

練習試合を行いました。カンボジアの強豪チームということもあって、

相手選手たちはボールを扱う技術に優れており、なかなかボールを失い

ません。前半の序盤までは対応できてたものの、失点後は完全に相手の

ペースに。しかし、後半は前半で出たコミュニケーションの課題を中学生

選手たちも少しずつ自分たちで修正し、選手それぞれが良さを出していきます。

終わってみれば結果は1−7。しかし、選手たちはスコア以上に大きな収穫を

得ることができました。

 

親善試合後は、カンボジアのプロサッカーリーグ観戦を。

PPC FC vs Angkor Tiger FCの試合をスタジアムで前半のみ観戦することが

出来ました。実はこの試合の前、両チームに所属する日本人プロサッカー選手、

合計5名がGFAの応援をかねてチームに挨拶にきてくれました。その中には

かつてGFAでコーチもしてくれたことがある、深澤仁博選手も!選手達は

そんなプロ選手の試合を間近でみて勉強させてもらいました。

 

プノンペンでの最後の夕食はおしゃれな川沿いのレストランで食事。

レストランから見えるトンレ・サップ川の夜景はシンガポールのクラーク・キー

にも負けないくらいきれいでした。

 

そして、いよいよ明日は本遠征のメインイベントでもある

「U14 GFA Soriya International Tournament 2018 in Phnom Penh」

という大会が開催されます! カンボジアリーグ所属プロチームの下部組織

チームも参戦するこの大会。選手・スタッフ一同全力で臨みます!

ジュニアユース カンボジア遠征報告/1日目

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年08月20日(月)

GFAの中学生チーム、ジュニアユースチームが

カンボジアで行われる

「U14 GFA Soriya International Tournament 2018 in Phnom Penh」に

出場するためカンボジア遠征に!

 

出発当日の遠征1日目となる8月17日。空港には今回チケットを

手配頂いたJTB様をはじめ、多くの親御さんが見送りにきて

くださりました。
カンボジアに到着後はそのままグランドへ向かい、太田敬人コーチ

(GFA Soriya ヘッドコーチ)鈴木雄太選手(現National Police Commissary所属)

によるスペシャルトレーニングを行いました。移動の疲れから

身体の重そうな選手も見られましたが2日後の大会に向けて高い

負荷のメニューを全員でこなしました。

トレーニング終了後急いで昼食へ、ほとんどの選手が初のカンボジア

料理。今まで食べた事のない料理を楽しみました! 

昼食後は、CCMHA孤児院を訪問しました。孤児院で暮らす子供達に

歓迎としてダンスを披露頂き、その後は一緒にサッカーをするグループ、

ダンスを習うグループに分かれとても貴重な時間を過ごしました。

孤児院訪問後、日本人の倉田浩伸さんがオーナーを務める胡椒専門店

KURATA PEPPERに訪問。今回のカンボジア遠征が初めてではない選手の

なかにはこのKURATA PEPPERさんの胡椒を楽しみにしていた選手も。
KURATA PEPPERさんで沢山お土産を購入して向かったのはOlympic Stadium。

スタンドからピッチを眺める選手の目からは何かを感じる物がありました。

そして遠征初日を締めくくりは、現地サッカー関係者の方々と交流会を。

カンボジアでサッカー審判の指導をされている方やカンボジアリーグ

プロサッカー選手などゲストの方から貴重なお話を聞くことができました。

 

初日から充実の一日。さあ遠征2日目はどんな滞在になるのか。
情報お楽しみに!!

ジュニアユースがカンボジア遠征にむけ出発

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年08月16日(木)

8月17日、GFA U14がカンボジア遠征にむけシンガポール

チャンギ空港を出発します。現地では大会にむけたチーム

代表者会議が開催され、抽選の結果、予選グループも発表。

各チーム大会にむけて盛り上がっている様子です。

 

GFAでは遠征中のジュニアユースの様子をfacebook記事投稿、

ならびにストーリーでも紹介していく予定です。

是非応援をお願いします!

今年で5年目となるこの大会に、GFA中学生チームとなるU14は

毎年参加させてもらっています!

 

GFAジュニアユースの遠征メンバーのみなさん、
いい準備をして大会にのぞみましょう!

ジュニアユース:カンボジア遠征2018までいよいよあと4日!

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年08月14日(火)

GFAの中学生チーム、ジュニアユースでは今週8月17日(金)から

19日(日)の2泊3日で、カンボジアのプノンペンで行われる国際大会に

参加してまいります。

そして13日(月)にはそのカンボジア遠征に向けて、直前の強化練習を

行いました。遠征前最後の練習だったので、普段より少し負荷のかかる

練習内容でしたが、選手たちは真剣に取り組み、いい汗を流しました。

また練習後には、カンボジア遠征に向けてのオリエンテーションも実施。

今回初めてGFAの海外遠征に参加するメンバーもおり、不安や緊張のせいか、

若干いつもより静かな選手も。


今年のオリエンテーションでは、クメール語(カンボジアでの言語)での

『ありがとう』を斉藤コーチが伝授する場面も。忘れずに言えるかどうか、

現地での選手たちのお礼にも注目です!!

本遠征にご理解、ご協力いただきましたご父兄ならびにスポンサーの皆様、
いつも大変ありがとうございます。いよいよ遠征まで残すところあと4日。
ジュニアユースの中学生選手諸君!
各自最高の準備をして、今回のカンボジア遠征を実り多きものにしましょう!!

© SAMURAI PTE LTD. All Rights Reserved.