メニュー

カンボジア遠征/最終日・終了報告 - GFA | シンガポールで日系最大級のサッカースクール

トライアル申し込み

入団フォーム

header btn

Global Football Academy

お問い合わせ

ニュース・ブログ (2)

ニュース・ブログ (2)

カンボジア遠征/最終日・終了報告

カテゴリ: ニュース・ブログ 作成日:2018年08月21日(火)

カンボジア遠征にむかったGFAジュニアユース、2泊3日の

カンボジア遠征もあっという間に最終日を迎え、大きな問題も

なく全員無事にシンガポールへと戻ってきました。

 

最終日の19日にはこの遠征のメインでもある

【U14 GFA Soriya International Tournament 2018 in Phnom Penh】

に出場。GFAジュニアユースからはA、Bの2チーム、そして

現地の強豪チームを含め8チームが集い各チーム予選リーグ3試合、

トーナメント2試合、計5試合を戦い抜きました。

 

予選リーグではA、Bとも一瞬も気を抜けない白熱した戦いを繰り広げました!
そしてチーム一丸となって戦った結果、Aチームはグループリーグを

なんとか2位で通過、Cup Tournament進出。Bチームはギリギリの戦いに敗れ惜しくもChallenge Tournamentへ。

Bチームは準決勝で一度は敗戦したもののその後の順位決定では
フルタイムでの勝負は決まらず、今大会からの新ルールである

3on3を見事制し大会最後の試合を勝利で終えることが出来ました!


AチームはCup Tournamentです。初戦の準決勝を1−0で勝利、決勝進出。

決勝の相手は同グループを1位通過し今大会の優勝候補でもある

プロチーム下部組織のPreah Khan Reach Svay Rieng FCとの戦い。

キックオフが近づくにつれ選手達からは笑顔が消え全員がしっかりと

気持ちを1つにいざキックオフ。試合はプライドとプライドのぶつかり合い、

何よりも勝ちたい優勝したいという気持ちが見ている人全員に伝わる

素晴らしい試合でした。決勝戦もフルタイムでの決着はつかず3on3へ。

実はこの3on3、1分経過と共に1人ずつ抜けていき最終的には1on1での

勝負になります。さすが決勝戦。3on3でも勝負はつかず、2on2でも

お互い譲らず、1on1までもつれ込みました。結果相手に一瞬の隙を

突かれ敗戦、準優勝となりました。しかし今大会最大の盛り上がりを

見せた素晴らしい戦いでした。


涙をこらえて対戦相手としっかり握手、挨拶をした後に崩れ落ちる

選手の姿はとても印象に残るものがありました。選手たちは必ず

この悔しさを9月から始まるリーグ戦に活かしてくれるでしょう。


今回のカンボジア遠征にご協力いただいたスポンサーの皆様、

現地でサポート頂いたGFA Soriyaの皆様、そして子供達を送り

出して頂いた保護者の皆様、大変ありがとうございました。

この場をお借りしまして改めて御礼申し上げます。GFA ジュニアユースは今回の経験を活かし、必ず成長した姿を
皆様にお見せします。今後とも応援よろしくお願い致します。

 


【U14 GFA Soriya International Tournament 2018 in Phnom Penh 結果報告】
**Aチーム** 最終順位:準優勝
《予選リーグ》
第一試合:vs FFC Phnom Penh 
試合結果:0-0
第二試合:vs U14 Ministry of National Defence FC 
試合結果:0-0
第三試合:vs Preah Khan Reach Svay Rieng FC
試合結果:2-0 得点-赤瀬太基, 長谷川雄大
《Cup Tournament》
準決勝 :vs U14 Navy FC 
試合結果:1-0 得点-長谷川雄大
決勝  :vs Preah Khan Reach Svay Rieng FC
試合結果:0-0、3on3: 0-1

**Bチーム** 最終順位:7位
《予選リーグ》
第一試合: vs GFA Soriya 
試合結果:1-0 得点-ニコラス
第二試合: vs U14 G.C National Police Academy 
試合結果:0-0
第三試合: vs Navy 
試合結果:0-2
《Challenge Tournament》
準決勝 : vs FFC Phnom Penh 
試合結果:0-3
7位決定戦: vs GFA Soriya 
試合結果:1-1 得点-津国恒士郎、3on3:1-0 得点-湯河ホク

© SAMURAI PTE LTD. All Rights Reserved.